シニアライダーの日常・BMW R1200Rと共に

シニアライダーの日常と記憶、愛車BMW R1200Rと行くツーリングの記録。

SF超長編「宇宙英雄ペリーローダン」

表題の「宇宙英雄ペリーローダン」というSFシリーズをご存じですか?1961年にドイツで刊行された、SFとしては世界最長のシリーズで、第1巻の著者、KHシェールをはじめとした複数の草案作家の構想に沿って、多くの作家によりリレー形式で今もつな…

4月19日、千葉北西部の日曜日

3月初めから我が家ではまず我々夫婦が自粛モードに入り、4月からは子供たちも完全テレワークとなって、本当に不要不急の外出はしなくなっています。 その間にも感染のスピードは加速し、ついには全国に非常事態宣言が出されるまでになってしまいました。と…

バイク車検:延長の手続きをしました。

4月21日がバイクの車検期日で、ぎりぎりの4月20日、ディーラーに持ち込む予約をしていました。 www.boon-senior.com しかし私が世話になっているディーラーには代車の用意がなく、帰りは電車で帰ってこなければなりません。予約を入れた頃には、まさか…

これまでのクルマたち(3)

クルマ遍歴最終編です。 7台目のギャランΣには満足していたのですが、8台目は「フォルクスワーゲンゴルフCLi5ドア ディーゼル(シルバー)」俗にいうゴルフⅡとなりました。ギャランΣは当時の三菱自動車のフラッグシップ的なクルマ(デボネアというシー…

これまでのクルマたち(2)

コロナネタを緊急で差し込みましたので中断しましたが、前回からの続きです。 4年間の韓国駐在を終え帰国した時に新車で買ったのが、「三菱ランサーEX1800GSRターボ(黄)」通称ランタボです。4台目の愛車となりますが、これまでの3台はほんのち…

新型コロナ感染に怯えたこと

読売新聞の「編集手帳」欄に向田邦子さんの随筆が紹介されていました。 「冬になるとよく体験することですが、『あ、いま、風邪ひいたな』と思うことがあります」 (若々しい女について、「向田邦子著、新潮文庫『男どき女どき』」所収)風呂上がりにうっか…

これまでのクルマたち(1)

今回はバイクではなく、免許を取ってからこれまで乗って来たクルマについて書いてみます。(コロナ問題で外出できませんので、どうしても回顧録みたいな記事が多くなります、、。) 20歳の夏休みに免許を取って初めて乗ったクルマが、親父のお下がりの「三…

コロナ蔓延と「サピエンス全史」

今回の新型コロナウイルスの爆発的拡大で、数年前にお世話になっている企業経営者から薦められて読んだ、ユヴァル・ノア・ハラリ著「サピエンス全史」を思い出しました。その頃のベストセラーで、NHK等でも取り上げられましたから、読んだ方もいらっしゃ…

こんな時こそプラモデル作り?

新型コロナ禍で首都圏の状況は悪化の一途です。ちょっと前には、人のいない屋外での活動なら良いだろうと、クルマやバイクで郊外の人のいないところへ行ったりもしましたが、感染可能性は高くないとしても、倫理的にどうなのか?と言われかねないと感じて、…

PC入れ替え、またSONY製品が減りました。

身の回りからSONY製品が減っていってます。中学生の頃、SONYが急成長ニッポンの象徴だった時代からのSONYファンを自任しているのですが、やむを得ないことも多いです。 www.boon-senior.com この時の記事ではTVをPanasonicに替えたこ…

これからのバイクとのつき合い

60代も後半となって、いつまでバイクに乗るのかということも真面目に考えなければいけなくなってきました。 今の愛車BMW R1200Rは2代目で、先代のR1200Rを購入したのが2011年の7月、ディーラーの試乗車で、走行距離2000km強の…

閑散とした総合病院

持病というほどのことでもありませんが、20年程前から定期的な診断とコレステロールと尿酸値を下げる薬を服用する生活が続いています。先日の医療費の記事の通り、すぐに病院に行くというのはここにも表れています。 www.boon-senior.com 高コレステロー…

アマチュア無線のブログを読んで思い出したこと

何気なくブログの閲覧をしていて、アマチュア無線について書いたブログにたどり着き、色々な事を思い出しました。 昔、「〇年の科学」(〇は1~6の数字です)という月刊の学習雑誌がありました。学研が発行していて、「〇年の学習」と姉妹誌でした。当時そ…

娘の卒業式、袴姿で子育て完了を実感しました。

この日は娘の大学の卒業式でしたが、新型コロナウィルスの影響で卒業式自体は中止。本人だけを教室に集めて、学科単位で学位記授与式が行われました。当然父母の参列も無しでした。 学位記授与式という呼称についてですが、日本においては、1991年(平成…

桜の季節です。

花に興味があるかと言えばさほどではなく、知識もありませんが、桜だけは格別好きです。特にソメイヨシノがいいです。 一枚では殆ど白といっていいほどの花びらが、幾重にも重なってはじめて淡いピンクとなり、それが真っ黒い幹に映えてとてもきれいだと思い…

プライバシーポリシー お問い合わせ