シニアライダーの日常・BMW R1200Rと共に

シニアライダーの日常と記憶、愛車BMW R1200Rと行くツーリングの記録。

パラグライダー体験延期、那珂湊おさかな市場と牛久大仏へ。

台風19号が通過した3連休の最終日、以前から予約していたパラグライダー体験に出かけました。

元々結構な高所恐怖症で、一生縁がないと思っていたアクティビティを何故体験することになったか?ということは、先日の投稿のとおりですが、私が退職した際に有志から、「SOW EXPERIENCE」という夫婦でのアクテビティ参加チケットをもらったことが発端です。結局色々あってこのチケットは使わず一般参加となった訳ですが、、。

 

f:id:k0013293:20191010170051j:plain

 

前日は本当に台風一過の上天気で、間違いなく実施できるなと思っていたのですが、17時頃になってスクールから電話がかかってきました。台風の被害はなく、実施に問題はないものの、天候が下り坂で、南方の前線が北上するかどうかで雨や風が強まる可能性があるとのこと。今時点で中止という決断はできないが、当日現地で中止となることも十分あり得る状況なので、それを踏まえて参加するかどうか判断して欲しいと。
家族とも相談し、ダメ元で行ってみて無理なら出直そう、ということになりました。この日の天気があまりにもよかったものですから大丈夫だという思いもありました。

で、翌日やはり曇り空となっていましたが現地にむけて出発です。途中小雨模様のところもありましたが、薄日が差す時もあり風も弱く、大丈夫じゃないかと現地に着くまでは思っていました。

茨城県石岡市にある、エアパークCOOパラグライダースクールに到着し、早速聞いてみると、開口一番、今日は無理ですと言われてしまいました。標高500mの離陸地点では現在風速が10m前後あり、風速は毎秒なので時速換算で36km。パラグライダーは時速30kmくらいは出るのだそうですが、この状況では流されるだけで前に進めず、フライトはできないとのことでした。
家族4人そろうのはこのあと11月後半以降になるのですが、冬のほうが空気が澄んで景色も良くなるそうで、その頃に再チャレンジすることとして残念ながらこの日は中止です。(私はこのまま中止でもいいんですが、家族の強い要望でリスケです、、。)

余談ですが、このスクールのCOO(クー)という名前は以前ウチにいた愛猫と同じです。何か縁を感じるのも確かです。

このまま帰るのもなあということで、那珂湊まで行ってご飯を食べて帰ろうという事になりました。石岡市からは下道でも1時間程度です。
那珂湊に向かう途中、那珂川の流域ではやはり水につかった跡があり、上流の水戸市ではもっと大変なことになっていることを考えると、観光気分で来ていることに申し訳ない気持ちになりました。幸い那珂湊のおさかな市場付近は被害はなかったようで、お店の方たちも元気に働かれていましたので、わずかでも営業に協力できるならばと気持ちを切り替えることにしました。
那珂湊おさかな市場の食堂で、ソイの煮つけ、三色丼などそれぞれ好きなものを頼み、私は真子ガレイの煮つけです。ツブ貝やハマグリ、イカも旨かったです。

 

f:id:k0013293:20191014235003j:plain

f:id:k0013293:20191014235040j:plain

 

 

その後、牛久の大仏を見学して帰りました。私は3回目ですが、やはり巨大で圧倒されます。高さ120mは世界最大で、胎内見学で胸の高さ85mまで登ることができます。この日はあいにくの天気でしたが、前日は富士山やスカイツリーもきれいに見えたそうです。
大仏様の胸のあたりに3つのスリットのようなものが見えると思いますが、ここから外が見えます。最後の写真がここから外を見たところです。(露出失敗で何も見えませんが)

 

f:id:k0013293:20191015000721j:plain

f:id:k0013293:20191015000836j:plain

f:id:k0013293:20191015001342j:plain

 




にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ