シニアライダーの日常・BMW R1200Rと共に

シニアライダーの日常と記憶、愛車BMW R1200Rと行くツーリングの記録。

我が家での新型コロナウイルス影響、拡大中?

 

新型コロナウイルスの影響が拡がってきています。全国の小中高等学校が今週から突如休校に入ったことも驚きでした。

 

先日私と家内の仕事への影響は記事にしましたが、家内の仕事は3月いっぱい休止を決定。私の方も3月はほぼお休みとしました。その時はほとんど影響が出ていなかった社会人の息子と大学生の娘の生活も若干変化してきました。ただ専門家会議から若者の皆さんの活動自粛というものまで出された割には、彼ら世代の活動に大きな変化は無いようです。

 

www.boon-senior.com

 

まず息子の会社ですが、在宅勤務できる体制は確保していつでも開始できる状態とのことですが、一斉在宅勤務の指示は出ていません。通常通り出勤しています。ただ在宅勤務を奨励はしているようで出社人数は減っているそうです。
この一件で在宅勤務に入り不便を感じている人も多いのでしょうが、都市部では往復2時間も3時間もかかる満員電車での通勤を回避できるメリットも大きいと思います。この事態が収束したら当然皆さん元の職場に戻るのですが、今回否応なく在宅勤務となった多くのビジネスマンがこの便利さ心地よさを共有したとすれば、この先日本人の働き方が大きく変わる契機になるかも知れません。

 

息子の場合はプライベートでアマチュアバンドの活動をしていて、大阪のライブハウスで感染者発生が伝えられた時には都内のライブハウスに出演していました。その後は大きな騒ぎになりましたし、今後は都内のライブハウスも当然自粛だと思いますが、まだ決定はしていないそうです。それで大丈夫か?というのが正直なところで、アマチュアバンドの活動を今やる必要があるのか?感染源となってしまったらどう責任取るんだ?と思ってしまいます。
メジャーでない分レピュテーションリスク等を心配するメンバーもおらず、リスクを恐がることが恥ずかしいというような雰囲気もあるみたいです。(ロックバンド特有?)プライベートで濃厚接触リスクのある場所に出向いて(というより出演者として)感染したり、感染を拡げてしまったりしたら大変だと考える気持ちも当然内面にはあるのでしょうが、、。

 

娘の方はと言えば、卒業式を中止する大学も多い中、予定通り卒業式は実施するみたいです。例年の会場である武道館がオリンピック関連で使えないことで、今年は学内の施設で学生のみの参加で実施することになっており、父兄の参加もないので予定通りやるという判断のようですが、これもまだ予断は許さないですね。
子育ての締めくくりで卒業式には行きたかったのですが父兄参加はどちらにしてもできず、こればかりは仕方ないですね。今時点では当然ですが、卒論もゼミも終了、卒業も決定しているので、大学に行くこともなく、その点では暢気なものです。

 

また彼女は大学入学以来アパレルショップでアルバイトしているのですが、外国人の来店も多い店で、新型コロナが話題になり始めた頃から不安は口にしていました。その頃はまだ接客業の多くでマスク着用の是非が論じられていたレベルでしたから、娘の店でもマスクは禁止でした。感染の拡大と共にマスク着用は認められましたが、東京・千葉は感染者がどんどん増えていて、それでも怖いというのが実感だそうです。今月末でアルバイトは当然辞めることになるのだからそれならもうシフトには入りたくないと思いながら、丸4年勤務しているベテランでもあって、そうおいそれとはシフトから外してはもらえず、月末までみっちり働かされそうなことが彼女の目下の悩みです。

 

ただ彼女の方もプライベートにはさほどの変化はなく、やはり友人との会食等には出かけていて、心配は心配です。いい大人になった子供の活動にあれこれ介入するのもなあと思っていたのですが、息子にも娘にも自重するように話さなければいけない状況ですかね。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ