文爺さんの日常・BMW R1200Rと共に

御隠居の日常と、愛車BMW R1200Rとの時間。

「SIXPAD Foot Fit」と「ステッパー」、室内で運動

 

巣籠り状態ですので、体調維持には運動も必要です。そもそも巣籠りとはいっても近所の散歩等、軽い運動はむしろ奨励されているのですが、何だかそんな気が無くなっているのも事実です。

 

それなら室内で運動となる訳で、ウチにはこれまでも記事にした、貰い物の「SIXPAD Foot Fit」と「ステッパー」がありますから、少なくとも足の運動はできるはずですが、中々それも出来ません。

 

www.boon-senior.com

 

www.boon-senior.com

 

それでもSIXPADの方は風呂上りに20分座りながら足を置いておけば良いだけですから、手軽と言えばこんな手軽なものはなく、使用頻度はそれなりにあります。最初はビビっていた電気刺激も慣れてくると心地いいものです。
しかし一方のステッパーは、当時息子に「また懲りずに無駄な買い物を、、」というようなことを言われましたが、その通り早々にオブジェ化しています。継続させるためのツールとして東海道五十三次のマップが付いているのですが、18番目の宿場である江尻宿で止まったままです。今の住所なら静岡市清水区あたりですが、要は去年の8月に買って以来、18日しか使っていないということです。

 

そんな中、また新しいフィットネス器具が届きました。家内が買った「ゆらころん」という腹筋引き締め用の器具です。何か微妙なネーミングです。

 

 

家内は、主に中高年向けのソフトなヨガをフリーで教えているインストラクターで、3月からずっと講座は休んでいますので、自分の体形維持も気にしていました。ウチでTVでも見ながら手軽にできるというのが売り物ですが、この「手軽に」というキーワードは曲者ですね。ステッパーも確かに手軽ではあるのですが、手軽なだけで終わると、効果は実感できず、続かなくなってしまいます。まあ当たり前と言えば当たり前です。SIXPADは例外的に続いているお手軽器具ですが、こちらは「究極の」お手軽器具だからなのかも知れません。家内もこのゆらころんを買ってしばらくは毎晩やってましたが、最近「効果を感じない、、」と言い始めました。30日以内なら返品可能だそうですから、返品するんじゃないですかね?

 

 

 

その反対に、ハードな器具にはまた手が伸びません。こんな腹筋ローラーもあるのですが、腹筋を伸ばして曲げる動作がしんどくて、これも部屋の片隅に転がったままです。

 

私の場合は、家内がヨガのインストラクターなのですからいつでも自宅でヨガを教えてもらうことはできます。真剣に1時間ヨガをやった方がいろんな器具でフィットネスに励むよりよほど効果的だろうなとは思うのですが、嫁さんにインストラクションされたくはないですねえ。家内もあんたみたいなうるさいのを教えたくはないと言うでしょうが、、。

 

それにしても今日もいい天気です。
絶好のツーリングシーズンがなすこともなく過ぎていくのはむなしいですが、今の感じなら、梅雨入り前までに大手を振ってツーリングに出かけられる環境に戻るのは難しいような気もしますねえ。
最後に、去年の今頃行った、房総半島中央部の九十九谷展望公園の写真を載せておきます。

 

f:id:k0013293:20200425144756j:plain

f:id:k0013293:20200425143440j:plain





 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ