シニアライダーの日常・R1200Rと共に

シニアライダーの日常と記憶、愛車R1200Rと行くツーリングの記録。

宇都宮の大谷石地下採掘場跡(大谷資料館)に家族ドライブ

 

以前の同僚からキャンプのお誘いがあって、バイクで行く積りだったのですが、天候が不安定そうなため参戦を見送りましたので、ぽっかり予定が空いてしまいました。

 

そこで雨模様でも楽しめ、密にもならなさそうなところにクルマで行くかということになり、以前家内と行った、宇都宮市の大谷石地下採掘場跡(大谷資料館)に娘と三人で出かけることにしました。地下神殿とでも呼べそうな雰囲気のある空間で、大谷資料館のHPの説明を引用すると、下の通りです。

 

大谷資料館の地下採掘場跡は、1919年(大正8年)から1986年(昭和61年)までの約70年をかけて、 大谷石を掘り出して出来た巨大な地下空間です。その広さは、2万平方メートル(140m×150m)にもおよび、野球場が一つ入ってしまう大きさです。 なお、坑内の年平均気温は8℃前後で、地下の大きな冷蔵庫といった感じです。  戦争中は地下の秘密工場として、戦後は政府米の貯蔵庫として利用され、現在では、コンサートや美術展、演劇場、 地下の教会として、また写真や映画のスタジオとしても注目を集めています。

ー大谷資料館のHPよりー

 

最近では、出先で一杯やるとき以外は家内がドライバーというのが通例なのですが、高速道路は緊張するので嫌だと拒否され、この日は私が運転することとなりました。緊急事態宣言再発出の直前の週末でしたので混んでいることを覚悟していたのですが、SAや目的地の大谷資料館はそれなりの人出ではあったものの、高速道路、一般道路共に渋滞も全くなく、これまでで一番楽な宇都宮往復となりました。

 

まずは柏ICで常磐道に乗り、最初の守谷SAで飲み物等を買い込みます。バイクは結構多く、ピカピカのハーレー軍団がバイク駐車場所をほぼ占拠していました。
そしてここにあるスターバックスに長蛇の列が、、。スタバ信者ではなく、むしろスタバはコスパが悪いと思っている私には理解できなかったのですが、娘に聞いてみると、今スタバではご当地フラペチーノを展開していて、茨城県はメロンなのだそうです。それなら頼んでみたかったなあとも思いますが、やっぱりあの行列は無理です。

 

f:id:k0013293:20210711170641j:plain

 

f:id:k0013293:20210711190003j:plain

 

その後は順調に常磐道、北関東道を進み、宇都宮上三川ICで降りて、まずは宇都宮市内を目指します。
大谷資料館に行く前に、市内のどこかで名物の焼きそばをテイクアウトして、資料館近くのどこか景色の良いところで食べようということだったのですが、結局大谷寺にある平和観音の駐車場で食べることになってしまいました。
焼きそばは宇都宮駅近くの「あをやぎ」という店でテイクアウトしたのですが、ナビに誘導されて着いて見ると、前回家内とやはり大谷資料館に来た時に食べた店でした。今回はコロナ対策で店内での飲食はできずテイクアウトのみでしたが、前回は行列の末に店内に案内され着席した時点で豚肉が切れていますと言われて、焼きそばに豚肉は必須だと思っている関西文化圏の我々夫婦は仰天しました。あとになって、宇都宮焼きそばはキャベツは必須具材だが、豚肉はそうでもないということを聞き、勝手に変な店だと決めつけてしまい申し訳ないと思ったものです。
今回は三人とも、「肉イカ玉子」というフルセットを注文しましたが、見た目よりソースもあっさりしていて、美味しく完食しました。

 

f:id:k0013293:20210711191252j:plain

f:id:k0013293:20210711191324j:plain

 

 まずは大谷資料館手前にある平和観音の駐車場で焼きそばを平らげ、観音様を拝みに行きます。お顔は以前の印象そのままですが、胸の前で組んだ両腕のあたりは風化が進んでいるような気もします。太平洋戦争の戦没者供養のために戦後すぐに建立が始まったものだそうです。

 

f:id:k0013293:20210711191801j:plain

f:id:k0013293:20210711191847j:plain

 

そこからクルマですぐのところにある大谷石地下採掘場は、内部の気温7℃で外気温28℃と20度以上の差があります。真夏でも長袖を羽織れるような準備は必要だと思います。半袖短パンの若者が寒い寒いと騒いでいました。

 

f:id:k0013293:20210711192543j:plain

f:id:k0013293:20210711192615j:plain

f:id:k0013293:20210711192647j:plain

f:id:k0013293:20210711192718j:plain

f:id:k0013293:20210711192826j:plain

 


寒いくらいの構内から外へ出ると一転して暑い空気に包まれますので、そばにあるカフェでスタバで買えなかったフラペチーノ(メロンではなくストロベリーですが)を買って体を冷やしてから帰ることにしました。

 

f:id:k0013293:20210711192911j:plain

f:id:k0013293:20210711192930j:plain

f:id:k0013293:20210711192952j:plain

 

帰りは鹿沼ICから東北道に乗り外環道を経て、これも渋滞もなく順調に帰り着きました。宇都宮のもう一つの名物である餃子については、同じ餃子ならば行きつけの店の餃子の方が良いと全員の意見が一致し、夕食はそこに寄って食べることにしました。私は醤油チャーシューと餃子、安定の美味しさです。

 

f:id:k0013293:20210711193848j:plain

f:id:k0013293:20210711193929j:plain

 

ここは先代の頃から通っているお店で、亡くなった先代の後を色々あった末に息子さんが継いだのですが、このコロナ禍で客足は今一つと見えるのが心配です。
私はグルメレポートができるような舌を持ち合わせてはいませんので、あまりこういう店舗紹介はしないのですが、今回は余計なお世話を。
なんせ店舗の外観はお世辞にも綺麗・おしゃれとは言えませんので、一見さんはまず入らないでしょうから、、。
お近くへお越しの方は是非!!

 

tabelog.com

 

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ