シニアライダーの日常・BMW R1200Rと共に

シニアライダーの日常と記憶、愛車BMW R1200Rと行くツーリングの記録。

SSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ラリー)2020申し込み完了!

 

3月8日が今年のSSTRの申し込み日でした。今年で4回目の参加です。

 

SSTRとは、

SSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ラリー)は、世界的なオートバイ冒険家・風間深志が発案した、オートバイによる独創的なツーリングイベントです。

基本ルールは、日の出とともに自身で定めた日本列島の東海岸からスタートし、日没までに日本海の千里浜にゴールするという単純明快なもの。

「Chasing the Sun」(太陽を追い駆けろ)をテーマに掲げ、東の海に昇る朝日とともにスタートし、太陽を追い駆けながら日本列島を横断し、石川県の千里浜に沈む夕日を見送るという、かつてない壮大なスケールのアドベンチャーラリーです。

優劣をつけるものではなく、それぞれのライダーが自身の旅のテーマに沿い、無事にゴールゲートを通過し、全国が集ったライダー同士で交流を深めることを主な目的とした自己完結型のラリーです。

引用:SSTRのHPより

というもので、年々規模が拡大していて今年で7回目、私は2017年からの参加ですが、その時3000台だった参加車両が、昨年2019年には4000台にまで膨らみ、今年は5000台規模となるそうです。2016年以前には秋に開催したこともあったそうですが、私は5月下旬の日程になってからの参加です。秋よりも天候が安定しているというのも理由のようですが、確かに過去3年とも下の写真のようにとてもいい天気でした。

 

ただ今年は、例のコロナウイルスの件がありますので、事務局としても最後まで開催可否については悩んだようです。本来は3月1日の早朝6時29分受付開始だったのですが、3月8日の6時20分に申し込み開始を延期し、ギリギリ開催という結論を出したのですが、今後のコロナウイルスの蔓延状況如何では10月に開催延期も視野に入れているそうです。

5000人以上が集まる大規模集会であるのは確かですが、移動手段がバイクであり、ほぼ感染のリスクがないことと、集合場所が石川県の千里浜海岸というオープンスペースであることが開催に踏み切った理由でしょうね。

 

3月8日は早朝から起きだし、PCとスマホの2台体制で申し込み開始を待ちます。下記のスポーツエントリーというシステムを使って申し込むのですが、例年アクセスが集中し、下手したら1時間待って、つながったと思ったら既にキャンセル待ちだった、という話も聞きます。
 

www.sportsentry.ne.jp

 

私も昨年は夜中0時の受け付け開始で1時過ぎにやっと申し込めました。昨年までは夜中0時の受け付け開始だったのが早朝になったのは、夜中じゅう延々とトライした人からの改善要望があったのかも知れませんね。ちなみに当初予定の3月1日6時29分という微妙な時刻設定は、日本標準時である兵庫県明石市の当日の日の出時刻だそうです。3月8日の6時20分というのもそうなのかな?

 

今年は意外とスムーズにつながって、6時30分には申し込み完了しました。
それでも6時20分までに、登録に必要な情報は下書き入力を済ませ、申し込みボタンさえ押せばいい態勢を整えてヨーイドンでスタートしても、砂時計が延々10分間回り続けていました。
例年、現役時代の若い同僚たちと途中合流や現地集合という形で参加しているのですが、2度寝で出遅れた一人の友人は、7時の時点で千里浜会場分すべてキャンセル待ちになっていて申し込めなかったと嘆いてました。

 

参加車両が年々増加して今年は5000台を超えることで、当初の目的地である千里浜海岸だけでは収容しきれなくなり、昨年から輪島会場、和倉温泉会場が追加されているのですが、やはり夕暮れのなぎさハイウエイをバイクを連ねて走る快感は捨てがたく、千里浜会場がダントツの一番人気なのです。その友人は止む無く和倉温泉会場を押さえたと言っていました。

 

 昨年は1時間待ってゼッケンが753番でしたから、今年はもっと若い番号になりそうです。だから何だと言われればその通りなんですが、若い番号にはなんかステータスを感じます。ゴール地点が近付いてくると、徐々に全国から集まってくるライダーと会う事が多くなるのですが、道の駅なんかで一桁や二桁のゼッケンを見ると「おおっ!」っていう感じになります。

 

下は、過去3年のSSTRのゴール地点写真です。ゴール時の写真はプロカメラマンが全員分を撮影していて、後日購入できます。結構高価ですが、基本ソロツーリングばかりしていると自分の走行中の写真はまず撮ることはありません。そういう意味では貴重な写真です。

 

2017年

f:id:k0013293:20200308072506j:plain

f:id:k0013293:20200308072531j:plain

 

2018年

f:id:k0013293:20200308072622j:plain

f:id:k0013293:20200308072654j:plain

f:id:k0013293:20200308072737j:plain

f:id:k0013293:20200308073931j:plain

 

2019年

f:id:k0013293:20200308074015j:plain

f:id:k0013293:20200308074110j:plain

f:id:k0013293:20190525162147j:plain



今年も楽しみが一つ確保できました。あとは1日も早くコロナ禍が収束(終息?どっちだろう?)してくれることを祈るばかりです。

 

 

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 バイクブログ シニアライダーへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ