シニアライダーの日常・R1200Rと共に

シニアライダーの日常と記憶、愛車R1200Rと行くツーリングの記録と四方山話。

キャンプ

家族と、猫と犬のいるキャンプ場「花はなの里」に行って来ました。

千葉県富津市は房総半島の南西部、チーバくんで言えば下腹部に当たるところに位置する、内房の街です。チーバくんを精密に描くと問題になりそうなところには富津岬という東京湾を一望できる岬もあります。 この富津市にある「花はなの里」というキャンプ場に…

HIACEドライブ:猫・犬の居るキャンプ場「花はなの里」でデイキャンプ

前回、外房の海でも眺めながらハイエースの車内でコーヒーを飲もうと妻を誘っておきながら、私の睡眠不足で当日キャンセルとなってしまいましたので、この日はその罪滅ぼし?リベンジ?で、富津市にある「花はなの里オートキャンプ場」というところにデイキ…

HIACEで松原湖高原オートキャンプ場に行って来ました。2/2

松原湖高原オートキャンプ場で車中泊をした翌日、6時前には目覚めたのですが、東北旅の時も朝はやはり早かったです。安眠できていないからなのでしょうが、これが長丁場の旅となると疲れが溜まりそうですね。 このキャンプ場には八峰の湯(ヤッホーの湯)と…

HIACEで松原湖高原オートキャンプ場に行って来ました。1/2

9月最終週の平日に二泊三日で佐渡まで行く予定を立てていました。佐渡には一度行ってみたいと思っていて、涼しくなってきたのでまたハイエースの車中泊で、と考えていたのです。直江津か新潟の港にハイエースは置いて、島内は一日レンタルバイクで回ろうと…

HIACE:お試し放浪旅、前日準備と1日目

来春の桜前線を追う旅の為に購入したハイエースですが、いざ納車されてみるとウズウズしてきて、どこかに行きたくて堪らなくなりました。元々本番前の予行演習を兼ねて、秋にはハイエースで帰省する積りだったのですが、それまで待てません。 ということで、…

千葉県富津市「花はなの里」:久々のソロキャンプツーリング<後編>

「花はなの里」キャンプ場で夕食も済ませ洗い物も終えた頃、丁度夕暮れとなってきました。夕食準備中には匂いに誘われて様子をうかがいに来る子も何匹か居たのですが、野良のように近付いて来てひったくって行くような子はいませんでした。ちゃんとご飯は貰…

千葉県富津市「花はなの里」:久々のソロキャンプツーリング<前編>

晴れマークが続き、仕事もプライベートも予定が入っていなかった今週の水・木曜日、ソロキャンプツーリングに行って来ました。 ゴールデンウィーク前に友人たちと予定していた、道志の「椿荘オートキャンプ場」でのキャンプが雨で流れてしまいましたのでその…

半年ぶりのキャンプツーリングは、道志の「椿荘オートキャンプ場」の予定でしたが、、。

ゴールデンウイーク直前の週末は、道志の「椿荘オートキャンプ場」で昔の仲間とキャンプの予定だったのですが、あいにくの雨で延期となりました。 前回のキャンプツーリングは、昨年の10月、長野県の小海町にある松原湖高原オートキャンプ場でした。今回と…

「今治のホコリ」とは?

皆さん「今治のホコリ」という商品をご存じですか?漢字で書くなら「今治の埃」であり、「今治の誇り」ではありません。とても変な商品名ですよね? 愛媛県の今治市(いまばりし)といえば造船の街でもありますが、何といっても有名なのは「今治タオル」です…

R1200R(ほぼ)ソロツーリング:久々のキャンプは長野県の松原湖高原(2/2)

久々のキャンプ、テントで寝た夜は思わぬ寒さで夜中に目覚めました。靴下は履いて寝たのですがそれでも足が冷たく、室内用のダウン上履きを履いてからは暖かく眠れました。ダウンジャケットと同じくもしもの備えで持って来て正解でした。高地の冷え込みを軽…

R1200R(ほぼ)ソロツーリング:久々のキャンプは長野県の松原湖高原(1/2)

何度も天候に邪魔されて延期となっていた、昔の仲間とのキャンプツーリングがようやく実現しました。 標高が1200m以上あって既に寒くなっていそうな高地のキャンプ場、長野県小海町の松原湖高原オートキャンプ場です。本当は避暑かたがた夏に行こうとし…

キャンプツーリングまたも順延です、、。

5月21日(土)22日(日)は昔の職場のバイク仲間とキャンプツーリングに行く予定を立てていました。そもそも春先からずっとソロでキャンプツーリングに行く機会を狙っていたのですが、混雑する週末を避けて、寒さの厳しくない県内のキャンプ場でと考え…

R1200Rデュオ(?)ツーリング:ハーレーと2台で息栖神社へ、「日本料理六左衛門」では思わぬ目の保養。

以前から同行をお約束していたKさんと、東国三社の内の一つ、息栖神社に行って来ました。1台の時はソロツーリングですから、2台ならデュオツーリングだろうと安易に標題にしましたが、デュオもデュエットも音楽関係での解説ばかりでした。これは音楽以外…

R1200Rソロツーリング:利根水郷ラインからレトロ自販機の「オートパーラーシオヤ」へ

予定よりも早く車検が終わったとの連絡を受けて、5月15日の日曜日朝一でR1200Rを引き取りに行ってきました。ディーラーへ向かう途中の御宅に懐かしのAE86レビンが置いてあって、いつも見るのが楽しみなのですが、雨ざらしでずっと動かしている…

SSTR2022のツールが到着しました。気分も上がって来ています。

先日、といってももう大分前ですが、5月28日に参加を予定しているSSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ラリー)の出場ゼッケン番号と、参加中の走行記録等に使うシステムへのログインパスワードが通知され、続いて数日後には各種ツールも送ら…

GripSwany(グリップスワニー)というアウトドアグローブ

最近アウトドア熱が再燃してきて、といってもまだ燃えていなくて燃やしたいと思っている段階なのですが、過去の経験上こういう時期が一番グッズ沼にハマりやすい時でもあります。 最近では「焚火」がマイブームで先日は火吹き棒、のこぎり、火ばさみ等を衝動…

キャンプ用品点検とFTR手賀沼お散歩ツーリング

先日の日曜日、キャンプツーリングへ向けてキャンプ用品の点検をしようと思っていたのですが、急遽千倉町の高家神社にライトアップを見に行くことになって実行できませんでしたので、火曜日にバイクやキャンプ用品その他諸々を保管しているトランクルームま…

プライバシーポリシー お問い合わせ