シニアライダーの日常・BMW R1200Rと共に

シニアライダーの日常と記憶、愛車BMW R1200Rと行くツーリングの記録。

映画

映画「記者たち 衝撃と畏怖の真実」を観ました。

Amazon Primeで「記者たち 衝撃と畏怖の真実」という映画を観ました。監督は「スタンド・バイ・ミー」や「最高の人生の見つけ方」のロブ・ライナーで、彼は重要な役どころで出演もしていて、こんな人だったのかと初めて知りました。 参照:https:…

映画「フォードVSフェラーリ」を観ました。

何気なくWOWWOWにチャンネルを合わせたところ、「フォードVSフェラーリ」という映画をやっていて、結局最後まで観てしまいました。(チャンネルを合わせる、という言い方が古いですね。何と言えばいいんでしょう?) マット・デイモン演じるキャロル…

映画「KANO 1931海の向こうの甲子園」を見ました。

太平洋戦争前、日本統治時代の台湾嘉義市にあった嘉義農林学校(嘉農=KANO、現国立嘉義大学)野球部の甲子園での活躍を描いた映画で、私が読者登録している方のブログを見て興味を持ち、Amazonのプライムビデオで視聴しました。今回の記事はスト…

森沢明夫第二弾「虹の岬の喫茶店」と吉永小百合主演映画「ふしぎな岬の物語」

先日紹介した森沢明夫さん原作の小説と映画の第二弾です。彼には、「夏美のホタル」ともう一つ房総半島を舞台とした小説があって、それがこの「虹の岬の喫茶店」です。「夏美のホタル」を読んだ時からこちらも読んでみようと思っていました。同様に映画化さ…

森沢明夫著「夏美のホタル」と有村架純主演の映画

以前、房総半島を舞台にした若い女性とバイクの話が、有村架純主演で映画化されたということを知って興味を持っていたのですが、映画館に足を運ぶほどの動機にはならず、その後何となく忘れてしまっていました。 それがこの「夏美のホタル」だったのですが、…

映画「2人のローマ教皇」をみてきました。

映画「2人のローマ教皇」をみてきました。ここのところ邦画鑑賞が続いていましたので久しぶりの洋画です。 参照:https://eiga.com/movie/91725/photo/ 主演の一人、アンソニー・ホプキンスに惹かれて見てみたいと思ったのですが、とはいうものの彼を最初に…

映画「決算!忠臣蔵」をみてきました。

堤真一とナインティナイン岡村隆史の「決算!忠臣蔵」をみてきました。「記憶にございません!」から邦画4連発です。今回は家内と娘の3人で行きましたが、女子大生の選ぶ映画ではないような気はしますね。 参照:http://eiga-chirashi.jp/view_item.php?ti…

プライバシーポリシー お問い合わせ