文爺さんの日常・BMW R1200Rと共に

御隠居の日常と、愛車BMW R1200Rとの時間。

隠居生活1年経過

2019年7月31日定年を迎え隠居生活に入りましたが、最終出勤は5月30日でしたので、実質隠居生活も1年が経過したことになります。早いものです。 www.boon-senior.com それと同時に、時間つぶしというと語弊がありますが、このブログをはじめました…

R1200R、車検後お散歩ツーリング

一週間預かり、と言われていた車検が早く上がったと連絡があったので、週末に引き取りに行ってきました。 五月晴れという言葉は、陰暦の5月、今の6月の梅雨の晴れ間をさすそうですからちょっと違うのかも知れませんが、とてもいい天気で初夏を感じます。…

版画家、川上澄夫の「初夏の風(はつなつのかぜ)」について

書きかけを数日前に誤ってアップしてしまいました。途中のものをご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、これが完成版です。すみませんでした。 今日は歳を顧みず、青くさい話をします。毎年初夏を感じるこの時期になると、ある版画とそこに書かれた…

愛車R1200R、期限延長して2回目の車検

本来であれば、4月21日が2回目の車検期日だった我が愛車R1200Rですが、新型コロナウィルスの感染拡大によって、2月28日以降に車検期日が到来する車両は、一律6月1日まで車検期日が延長可能となりました。 www.boon-senior.com 私が4月初め…

SHARPのマスクが当たりました!!(今?という感もありますが、、)

大量応募で話題のSHARPのマスクですが、770万人を超える応募の中、4回目の抽選で当選しました! 4回目での当選ですが、こういうのが好きな私は1回目から応募していました。1日目はひとまず先着順方式でスタートしたのですが、大混乱となり終日つ…

日経新聞のこと

日経新聞って、ビジネスマンにとって必須の新聞という位置を確立していますよね。朝日新聞は左寄り、読売新聞・産経新聞は右寄り、という印象もあり(?)、また文字通り経済紙なので仕事に直結する記事も多く、「日経のあの記事だけどさあ、、」という会話…

特別定額給付金、入金されました。

世間では、オンラインでの特別定額給付金の申請のために、マイナンバーカードのパスワードを忘れた人が役所に押しかけて窓口機能が麻痺したとか、申請に不備が多発して、オンライン受付そのものを中止する動きがあるとか、色々問題が起こっていますので、ウ…

娘のバイク免許取得計画:停滞中です

下記でも紹介した娘のバイク免許取得計画ですが、新型コロナの影響もあって中断しています。 www.boon-senior.com 忘れたのかと思ったら免許を取る積りはあったようで、今年になってから教習所通いを始めていました。4月に社会人になるまでには合格したいと…

コロナ後:東北(妄想)ツーリングプラン

アフターコロナは、まずはホームグラウンドの房総半島ツーリングと書きましたが、落ち着いたらやはり長距離ツーリングに出たいです。 まず昨年までを振り返ってみると、直近6年の間に、北海道2回、四国九州1回、中四国・近畿1回と長距離に出ており、それ…

コロナ後にしたいこと

5月14日、39県で緊急事態宣言が解除されて、元の世界へ向けて一歩踏み出したという感じがします。 私の住む千葉県はまだ解除対象ではありませんが、出口が見えてきた感じがするのも確かです。そこで今日は気分を変えて、解除後にしたいことを考えてみま…

マンション修繕工事再開:徐々に復旧の兆しが、、

4月6日の緊急事態宣言発出以来、我が家のマンションの大規模修繕工事は中断していました。 www.boon-senior.com 正直、緊急事態宣言が解除されるまではこのままかなと覚悟はしていたのですが、思ったより早く工事再開の動きが出てきました。全国的な建設工…

記憶に残る昭和のCM

ここのところ巣籠り生活ですので、なかなか記事ネタが見つかりませんが、今日は私の記憶に残っている昔のCMについて書きます。 TVがお茶の間の王者だった時代、TVCMは各企業にとって最も効果のある宣伝媒体だったと思います。今でもTVCMがトッ…

特別定額給付金に続き、持続化給付金を申請しました。

先日特別定額給付金の申請をしましたが、今回は「持続化給付金」です。特別定額給付金は総務省の管轄でしたが、この持続化給付金は経済産業省の管轄のようです。事業者に対する支援ですからそうなるのでしょうね。 経産省のHPに記載された制度の趣旨は下記…

特別定額給付金:オンライン申請しました。

新型コロナウィルスによる収入減の補償として、特別定額給付金の支給が始まりました。私の住んでいる自治体では、現在郵送方式による給付の準備を進めているところのようですが、オンライン方式では既に5月1日より受付が始まっています。 この給付金の受給…

2019年ゴールデンウィーク:孤独のグルメツーリング

「孤独のグルメ」という人気シリーズがあって、現在シーズン8まで続いています。それぞれエピソード12まであり、それぞれのシリーズのボーナス編やスペシャルもありますから優に100軒を超える全国の店舗が登場します。この孤独のグルメファンの中には…

自粛モードのゴールデンウィーク

緊急事態宣言の1か月程度延長も決まり、外出もままならない状況です。私自身は、バイクでのツーリングは感染リスクが低いとはいえ、姿勢の問題として行くべきではないという考えで、こんな上天気でもぐっと我慢のつもりなのですが、同じバイク乗りでも色々…

マンション大規模修繕工事が中断

3月中旬から自宅マンションの2回目の大規模修繕工事が始まっていました。まずは足場を組むところから始まりましたが、多くの駐車場は足場が組まれている期間中は使用不能となります。それに先立ち現場事務所の設置場所として、ウチの駐車エリアがまず立ち…

久し振りの都内、江戸情緒の街へ(クルマで通り過ぎただけですが)。

この日はどうしても出席しなければならない会議のために、一か月ぶりに都内に出掛けました。一か月前もこの会議のためでしたから、これ以外の用件では都内に足を踏み入れていなかったことになります。 一か月前はまだここまで事態が緊迫してはいませんでした…

デリバリーサービス、ドライブスルー、食材宅配、ネットスーパー

今回のコロナ騒動で、これまで何気なく使っていた各種サービスの有難さ、便利さを実感することになりました。 まずは各種デリバリーサービスです。昔ながらの言い方なら「出前」ですね。我が家が今の所に越してきた当時は、出前をしてくれる店が、寿司屋、蕎…

「SIXPAD Foot Fit」と「ステッパー」、室内で運動

巣籠り状態ですので、体調維持には運動も必要です。そもそも巣籠りとはいっても近所の散歩等、軽い運動はむしろ奨励されているのですが、何だかそんな気が無くなっているのも事実です。 それなら室内で運動となる訳で、ウチにはこれまでも記事にした、貰い物…

SF超長編「宇宙英雄ペリーローダン」

表題の「宇宙英雄ペリーローダン」というSFシリーズをご存じですか?1961年にドイツで刊行された、SFとしては世界最長のシリーズで、第1巻の著者、KHシェールをはじめとした複数の草案作家の構想に沿って、多くの作家によりリレー形式で今もつな…

4月19日、千葉北西部の日曜日

3月初めから我が家ではまず我々夫婦が自粛モードに入り、4月からは子供たちも完全テレワークとなって、本当に不要不急の外出はしなくなっています。 その間にも感染のスピードは加速し、ついには全国に非常事態宣言が出されるまでになってしまいました。と…

バイク車検:延長の手続きをしました。

4月21日がバイクの車検期日で、ぎりぎりの4月20日、ディーラーに持ち込む予約をしていました。 www.boon-senior.com しかし私が世話になっているディーラーには代車の用意がなく、帰りは電車で帰ってこなければなりません。予約を入れた頃には、まさか…

これまでのクルマたち(3)

クルマ遍歴最終編です。 7台目のギャランΣには満足していたのですが、8台目は「フォルクスワーゲンゴルフCLi5ドア ディーゼル(シルバー)」俗にいうゴルフⅡとなりました。ギャランΣは当時の三菱自動車のフラッグシップ的なクルマ(デボネアというシー…

これまでのクルマたち(2)

コロナネタを緊急で差し込みましたので中断しましたが、前回からの続きです。 4年間の韓国駐在を終え帰国した時に新車で買ったのが、「三菱ランサーEX1800GSRターボ(黄)」通称ランタボです。4台目の愛車となりますが、これまでの3台はほんのち…

新型コロナ感染に怯えたこと

読売新聞の「編集手帳」欄に向田邦子さんの随筆が紹介されていました。 「冬になるとよく体験することですが、『あ、いま、風邪ひいたな』と思うことがあります」 (若々しい女について、「向田邦子著、新潮文庫『男どき女どき』」所収)風呂上がりにうっか…

これまでのクルマたち(1)

今回はバイクではなく、免許を取ってからこれまで乗って来たクルマについて書いてみます。(コロナ問題で外出できませんので、どうしても回顧録みたいな記事が多くなります、、。) 20歳の夏休みに免許を取って初めて乗ったクルマが、親父のお下がりの「三…

コロナ蔓延と「サピエンス全史」

今回の新型コロナウイルスの爆発的拡大で、数年前にお世話になっている企業経営者から薦められて読んだ、ユヴァル・ノア・ハラリ著「サピエンス全史」を思い出しました。その頃のベストセラーで、NHK等でも取り上げられましたから、読んだ方もいらっしゃ…

こんな時こそプラモデル作り?

新型コロナ禍で首都圏の状況は悪化の一途です。ちょっと前には、人のいない屋外での活動なら良いだろうと、クルマやバイクで郊外の人のいないところへ行ったりもしましたが、感染可能性は高くないとしても、倫理的にどうなのか?と言われかねないと感じて、…

PC入れ替え、またSONY製品が減りました。

身の回りからSONY製品が減っていってます。中学生の頃、SONYが急成長ニッポンの象徴だった時代からのSONYファンを自任しているのですが、やむを得ないことも多いです。 www.boon-senior.com この時の記事ではTVをPanasonicに替えたこ…

プライバシーポリシー お問い合わせ