シニアライダーの日常・BMW R1200Rと共に

シニアライダーの日常と記憶、愛車BMW R1200Rと行くツーリングの記録。

ツーリング

遅まきながら、今年の抱負というか願望

2021年も既に2週間が過ぎようとしていますが、今更ながら今年の目標を考えてみました。元々年始の抱負のようなものを定める習慣はなく、惰性で月日を過していたという反省がありますので、ただでさえダラダラしがちになる隠居生活の区切りをしてみます。…

ツーリング時のコミュニケーション

若い頃、バイクには一人で乗ることが多かったですが、後ろに友人を乗せることもあり、荷物をキャリアに一杯積んで走ることもありました。楽しみのための乗り物というよりも、移動手段、運搬器具としての性格が強かったですね。何台もで一緒に走ることもあり…

北海道への憧れ

「ホッカイダー1998」という漫画を読みました。作者が20代から20年以上北海道にはまり続けている様子がほのぼのした漫画で綴られています。ここまではまってしまうことも凄いですが、私にも北海道への憧れはやはりあります。 ホッカイダー1998はじめ…

バイク用360°アクションカメラ「SP360 4K」について。

先日のSSTRツーリングで新しくバイク用として使った360°撮影可能なアクションカメラ、「Kodak SP360 4K」についてです。 取り付けたのは、SSTRの小手調べのつもりで出かけた東京湾周回ツーリングの時なのですが、この時は撮影モード…

SSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ ラリー)後泊ツーリング

3日目のこの日は岐阜県の郡上市を出発して帰宅です。ほぼ高速オンリーで400km程ですから余裕をもって帰宅できるはずです。当初は郡上ではなく高山に宿泊し、安房峠を越えて松本に抜けようとも思ったのですが、高地でもあり寒そうだったのと、最悪凍結…

SSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ ラリー)当日ツーリング

SSTR当日、御前崎からの出発です。通常開催の5月末であれば4時半前後の日の出なのですが、11月初めのこの日は御前崎の日の出が6時12分、宿を6時に出れば十分間に合います。 海上からは日の出、ちょっと横には赤富士とまではいきませんが朝日を…

SSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ ラリー)前日ツーリング

天気の具合が心配でしたが、何とかこの週の平日3日間は持ちそうなので、今年のSSTRに出発することにしました。 今年はコロナの影響で5月末の開催が延期となり、10月末に再設定されました。しかしその時点でもコロナの影響は縮小せず、5000台を超…

東京湾周回バイクツーリング:東京湾フェリーで旅気分

先日企画段階で中止した北関東3県ツーリングには中々踏み切れないでいますが、この日は一日空いたことと、とても天気が良さそうだったこと、そして何よりギックリ腰がほぼ改善(完治はしませんが)したこともあって、日帰りで東京湾フェリーを使った東京湾…

GO TOトラベル、ツーリングプランを使ってみます。

前回の茨城ツーリングが久し振りの県外遠征でとても楽しかったので、今度は一泊ツーリングを計画中です。 今月末か来月の始めにはSSTRにも行こうと思っていますので、その足慣らし(?)も兼ねて、というところです。 泊まりで出かけるとなると、やはり…

カーナビ、バイクナビ、便利だけれど、、

先日の茨城県ツーリングで、ナビの限界を感じた、という話です。 元々地図を見るのが好きで、クルマを買ってからも車内には道路地図帳を常備していました。下の写真の、昭文社が発行していたグランプリと言う地図だったと思います。最初は住んでいる地方版だ…

茨城ツーリング:フルーツライン、ビーフライン、竜神大吊橋

9月最後の平日、秋晴れのとてもいい天気になるとの予報でしたので、かねての予定通り、茨城県の内陸の道へツーリングに出かけました。 茨城県には愛称の付いた快走路が多いようで、この日はフルーツライン、ビーフライン、グリーンふるさとラインを走ってみ…

SSTRキットが到着しました。さあ何時どのコースで千里浜に向かうか?

コロナ禍で、今年は通常開催を断念せざるを得なくなった、SSTR(サンライズサンセットツーリングラリー)の参加キットが送られてきました。 今年の参加賞はSWANS製のサングラスで、中々おしゃれです。ただ私は近眼なので度付きサングラスでないと使…

残暑の房総ツーリング:笠森観音、BIGーONEカフェ、小湊鉄道「月崎駅」、千葉フォルニア(後編)

前回、笠森観音から先に話が進みませんでしたので、その後向かったBIG-ONEカフェから再開します。 このBIG-ONEカフェは、大多喜から久留里に抜ける細い峠道に突然現れるライダー御用達のカフェで、千葉テレビの「週刊バイクTV」や、「Bi…

残暑の房総ツーリング:笠森観音、BIGーONEカフェ、小湊鉄道「月崎駅」、千葉フォルニア(前編)

今年の夏の猛暑に負けて、8月4日に房総ツーリングに出かけた以降は、一度もバイクに乗っていませんでした。その間家で居てバイクナビの地図更新とか余計な事ばかりしていました。 9月の4連休直前のこの日、天気も良さそうですので、重い腰を上げて房総半…

アイヌ民族について

先日のYahoo!ニュースで、下記の記事を見て、「琉球処分」のことを考えていた時、アイヌの人たちも同じだよなあと思ったことを思い出しました。 news.yahoo.co.jp 「北海道旧土人保護法」という法律がかつて存在していました。北海道のアイヌを「保護…

SSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ ラリー)2020:開催ピンチ?

この新型コロナの再拡大で、10月開催予定のSSTRに黄信号が灯り始めたようです。もしかしたらもう既に赤信号点滅なのかも知れません。 www.facebook.com 先日の記事でも書いたとおり基本的には単独行動で「密」にはならないバイクですが、このSSTR…

バイク房総ツーリング:ようやく明けた梅雨の後に

異様に長く、しかも合間の晴れすらほとんど無い梅雨のおかげで、1か月以上バイクに乗れていませんでした。結果的に雨が降らなかった日はありましたが、予報では常に降水確率が高くて、バイクを引っ張り出す気になれない日ばかりでした。私の場合は現役の皆…

SSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ ラリー)2020:実施できるのかな?

当初5月23、24日で実施予定だった、SSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ラリー)は、新型コロナの影響で延期となり、10月24、25日が新しい日程に設定されています。 www.boon-senior.com 一時は新型コロナも終息の気配で秋には大丈夫…

コーヒー用具のこと:自宅で、アウトドアで

先日、コーヒーのことを書きましたが、今回は自宅で、また戸外でコーヒーを淹れる時に使っている器具について紹介しようと思います。 まずは自宅ですが、時間がないときは豆挽きからコーヒーの抽出までコーヒーメーカー任せです。 こんなタイプですが、今は…

R1200R、梅雨の晴れ間に房総ツーリング(後編)

前編からの続きです。 三芳村の道の駅にあるビンゴバーガーでハンバーガーを食べている間に、それまでどんより曇っていた天気が急速に回復し、青空が広がってきました。同時に暑くもなってきましたので、ここからはそう遠くない冨浦の道の駅へ、お土産にする…

R1200R、梅雨の晴れ間に房総ツーリング(前編)

関東地方も梅雨入りし、大雨が降ったりもしていますが、6月16日の火曜日は、天気予報によると千葉県全域降水確率ゼロの晴天!これはバイクでしょうと、前日からコースを考えました。 前回の銚子・九十九里ツーリングでは、銚子から外房の九十九里沿いを南…

スマートヘルメットってご存じですか?

バイク乗車時にはヘルメット着用が義務付けられており、着用しなければならない以上はどんなヘルメットを選ぶのかも楽しみの一つです。 とはいえ、私が二輪免許を取得した時にはまだヘルメット着用は高速道路以外は義務化されておらず(そもそも当時の四国に…

R1200R、車検後お散歩ツーリング

一週間預かり、と言われていた車検が早く上がったと連絡があったので、週末に引き取りに行ってきました。 五月晴れという言葉は、陰暦の5月、今の6月の梅雨の晴れ間をさすそうですからちょっと違うのかも知れませんが、とてもいい天気で初夏を感じます。…

コロナ後:東北(妄想)ツーリングプラン

アフターコロナは、まずはホームグラウンドの房総半島ツーリングと書きましたが、落ち着いたらやはり長距離ツーリングに出たいです。 まず昨年までを振り返ってみると、直近6年の間に、北海道2回、四国九州1回、中四国・近畿1回と長距離に出ており、それ…

コロナ後にしたいこと

5月14日、39県で緊急事態宣言が解除されて、元の世界へ向けて一歩踏み出したという感じがします。 私の住む千葉県はまだ解除対象ではありませんが、出口が見えてきた感じがするのも確かです。そこで今日は気分を変えて、解除後にしたいことを考えてみま…

2019年ゴールデンウィーク:孤独のグルメツーリング

「孤独のグルメ」という人気シリーズがあって、現在シーズン8まで続いています。それぞれエピソード12まであり、それぞれのシリーズのボーナス編やスペシャルもありますから優に100軒を超える全国の店舗が登場します。この孤独のグルメファンの中には…

自粛モードのゴールデンウィーク

緊急事態宣言の1か月程度延長も決まり、外出もままならない状況です。私自身は、バイクでのツーリングは感染リスクが低いとはいえ、姿勢の問題として行くべきではないという考えで、こんな上天気でもぐっと我慢のつもりなのですが、同じバイク乗りでも色々…

これからのバイクとのつき合い

60代も後半となって、いつまでバイクに乗るのかということも真面目に考えなければいけなくなってきました。 今の愛車BMW R1200Rは2代目で、先代のR1200Rを購入したのが2011年の7月、ディーラーの試乗車で、走行距離2000km強の…

SSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ラリー)2020申し込み完了!

3月8日が今年のSSTRの申し込み日でした。今年で4回目の参加です。 SSTRとは、 SSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ラリー)は、世界的なオートバイ冒険家・風間深志が発案した、オートバイによる独創的なツーリングイベントです。 基本ル…

R1200R 2回目の車検:5年間の思い出。(後編)

2回目の車検を迎えた、愛車R1200Rとの5年間の振り返り(後編)です。 3年目:2017年この年は再び北海道に行きました。本当は前年の熊本地震のお見舞いも兼ねて、今度は南九州中心に回ろうかと思っていたのですが、阿蘇の親戚からはまだ道路も全…

プライバシーポリシー お問い合わせ