シニアライダーの日常・R1200Rと共に

シニアライダーの日常と記憶、愛車R1200Rと行くツーリングの記録と四方山話。

社会

桜旅北海道編4日目:厚沢部から江差、長万部、そして黒松内へ

厚沢部の道の駅を出発してまず向かったのは前日通り過ぎて来た江差です。江差といえばかつて鰊漁で栄えた町ですから繁栄をしのばせるものが残っているでしょうし、それにせっかく江差へ来たのなら好物のにしんそばを食べずには通り過ぎられない気もしていた…

元ブルーハーツ、甲本ヒロトの(?)名言

元ブルーハーツ、現クロマニヨンズの甲本ヒロトの発言としてネットに出回っている言葉があります。真偽は不明らしいのですが、いかにも彼が言いそうな内容なので多くの人に受け入れられているのだと思います。私も甲本ヒロトの発言として違和感なく受け入れ…

ローソンの「からあげクン」

コンビニ大手のローソンには「からあげクン」というロングセラー商品があって、私もちょっと小腹が空いたときなどには重宝しています。糖質制限が必要な身には低糖質のからあげクンは頼りになる存在なのです。 今回、映画を見た帰りに立ち寄ったローソンで「…

お正月はいつまで?

これを書いているのは1月15日で、私の生まれ育った四国では、今日までが「松の内」で「正月」です。ここ千葉県を含む関東では7日までを松の内とするところが殆どのようですから、四国在住の小学校・中学校の同級生たちに確認してみたのですが、やはり四…

インボイス制度の事

インボイス制度がこの10月から始まりましたが、当初私には無縁だと思っていたものが、そうでもないことがわかり、慌てて手続きをすることになってしまいました。ですが、登録を終え制度がスタートした今となっても、釈然としない思いの方が強いです。 イン…

愛猫クー&ロクの合同慰霊祭に行って来ました。

我が家の愛猫(だった)クー・ロクが眠っているペット霊園で、毎年春秋の2回実施されている合同慰霊祭に、一人暮らしの息子も帰ってきて家族4人で行って来ました。 ロクは今年の正月2日に亡くなりましたからまだ1年経っていませんが、もう2回目の慰霊祭…

マンション管理組合の仕事

昨年からマンション管理組合の理事長を仰せつかっていたのですが、今月8月の住民総会で1年間の任期満了となりました。我がマンションの管理組合は住民の輪番制理事を引き受ける決まりとなっていて、その理事の互選で理事長が決まります。任期中は理事長印…

送り付け詐欺にやられてしまいました。

世間を騒がせる高齢者対象(?)の詐欺行為にまんまと引っかかってしまった情けない話なのですが、情報共有の意味からもここに顛末を書くことにします。 ある日ヤマトさんが、Amazonさんからですと宅急便を持ってきました。Amazonは私だけでなく…

怒る爺さん

若い時に比べて病院に通うことが多くなってみると、タイトル通りやたらと怒っている爺さんを頻繁に目にするようになりました。病院では人間の素(す)が出るのでしょうかね。 この日も、病院のミスにえらい剣幕で食ってかかっている、私とほぼ同年代の爺さん…

6回目のコロナワクチン接種

昨年12月に5回目の新型コロナワクチンを接種し、これでひとまず安心と思っていたのですが、直後の1月まさかのコロナ感染をしてしまい、その時には何の為にワクチン打ったんだと、その効果に疑問を持たざるを得ませんでした。そして感染したのは13日の…

行政不服審査は途中で断念、忘れることにしました。

1年前の運転免許更新の時、身に覚えがないというか、違反だとは納得していなかった案件で点数制度上の減点がされていて、それに対する審査請求をしていました。 www.boon-senior.com しばらくこの反論書に対する反応がなかったのですが、やはりそのまま放置…

代理人カードとは?

代理人カードというものをご存じですか?銀行が発行する2枚目のキャッシュカードで、家族カードとも呼ばれます。 我が家では家計管理は妻の守備範囲なのですが、家計を賄う口座は賃金が振り込まれる(振り込まれていた)私名義の口座です。賃金支払いの5原…

南柏のイタリアン・白井の和食店と「塩どっけ道」

妻も私も予定がなく暇だった今月最初の木曜日、柏市の南部の片田舎(失礼!)でひっそりと営業している「モモンガの森」という個人営業のイタリアンレストランに、昼ご飯を食べに行こうということになりました。 以前から、こんな所にこんな店が、という感じ…

突然ブログのアクセス数が跳ね上がりました。

6月末のある日、ウチに帰ってはてなブログを開いてみると、閲覧数が大変なことになっていました。ブログはスマホで読んでいるという方も多いのでしょうが、私はスターの付け方やブックマークの仕方に今一つ慣れることができず、出先ではあまりはてなブログ…

元同僚のお墓参りに行って来ました。

先月の始め、昨年亡くなった元同僚のお墓参りに行って来ました。亡くなった彼と私は同い年で、お互い中途入社で入った企業で37年前に知り合い、同じ人事という部署でもありましたので、亡くなったという報せを受け取ったときには、とても驚きました。 私は…

FTRお散歩ツーリング:近場の気になる場所へ(午後の部)

近くの「名馬生食」という幟の由来を調べるツーリングにFTRで出かけ、午前中でその目的は達したのですが、ここから午後の部を続けたいと思います。 昼食は中山競馬場の近く、船橋法典にある「讃岐饂飩まるは」と決めて、FTRで走り始めたのが11時半を…

黄砂のこと

毎年春になると大陸から飛んでくる厄介者が黄砂ですが、今回は北日本・東日本にまで飛んできていてちょっと深刻です。四国育ちの私にとっては幼い頃から黄砂は身近なもので、毎年春になると話題にはなっていましたが、これほど騒がれてはいなかったと記憶し…

千葉県議会議員選挙

統一地方選挙の前半戦の投票が先週9日の日曜日にあり、千葉県でも県議会議員選挙の投票日でした。 最近では国政も含めあらゆる選挙で投票率の低下が顕著となっていて、特に関心の低い地方選挙では惨憺たる数値です。今回の千葉県議会議員選挙でも、結果的に…

京都市が空き家税を導入

京都市が、利用されていない空き家や別荘などの有効活用を促すために、「空き家税」の導入を目指していたらしいのですが、今回総務大臣がそれに同意し、全国で初めて導入される見通しとなったというニュースを見ました。京都市は、所有者に家屋の評価額の0…

キャッシュレス対応について

千葉県柏市内の一角、私が時々昼食を取りにいくエリアには、4~5軒の馴染みの飲食店があるのですが、その中でキャッシュレス対応しているのはインド系の経営者がやっているカレー屋さんのみです。 キャッシュレス対応が経営者の負担となるので零細飲食店で…

シャープ製のマスクについて

長かったコロナとの付き合いもそろそろ出口が近付いてきた感じがします。まだまだ完全に縁切りとはいかないでしょうが、3年前の感染に怯える日々からすれば隔世の感があります。 私は結局コロナから逃げ切れず、今年になってとうとう感染してしまった訳です…

12年前の3月11日、東日本大震災でした。

今から12年前の3月11日金曜日、午後2時46分に東日本大震災が発生しました。当時私は東京でいたのですが、その時のことを忘れないためにも、その日の我が家の動きを書き出してみたいと思います。こういう記事を書く時、いつもなら昨年、一昨年のブロ…

最近気になる言い回し

最近世間で普通に使われている言葉の中で、細かい言い回しの違いが結構気になっています。その言い方は違うんじゃないか?と違和感をおぼえることが多いということで、歳とって来て意固地な爺さんになって来たのかなあと思っていたら、タモリが同じようなこ…

ひな祭りのこと

3月3日はひな祭りでした。我が家にも娘が一人いますので、ひな飾りはあるのですが、我が家のおひな様は若干扱いがぞんざいで、年によっては押し入れから出してもらえないことすらあるのですが、今年は前日になって妻と娘が慌ただしく飾り付けをしていまし…

映画「コーチ・カーター」を観て、「部活と〇〇道」ということを考えました。

コーチ・カーター (字幕版) チャニング・テイタム Amazon 以前「コーチ・カーター」という映画を観て、そのテーマが日本の学生スポーツにも通じる問題点だと感じたのですが、その時某大学のアメリカンフットボール部が世間を騒がせた事件の事を思い出しまし…

家族旅行中止の二日間を使って確定申告を終えました。

前回のブログで、妻の急な体調不良により草津旅行を急遽取りやめたことを書きましたが、そこで空いた二日間(キャンセル手配等で半日つぶれましたので、実質一日半ですが)を使って、殆ど手が付いていなかった確定申告を一気にやり終え、何とか二月中にe-…

バレンタインデーのチョコレート

聖バレンタインデーは2月14日ですが、妻と娘から一足早いバレンタインのチョコレートを貰いました。 前回、元々大阪の地方限定風習に過ぎなかった節分の恵方巻が全国に広まったのはスーパーやコンビニの販促活動の結果だったことを書きましたが、バレンタ…

節分と恵方巻

2月3日は節分でした。節分と言えば今では恵方巻のイメージが強いですが、そもそも私が生まれ育った四国地方には恵方巻の習慣はなく、豆まきだけをやっていたと思います。柊鰯(ひいらぎいわし)を飾るという事も知識としては知っていましたが、これも我が…

食料品泥棒は罪じゃない?? 

先日ネットで読んだ記事でちょっと考えさせられることがありました。話自体は単純で、カナダのある街で万引き犯の逃走を阻止したお婆さんの動画を紹介する記事だったのですが、その記事に対するアメリカ人のコメントが「??」だったのです。 店の従業員は何…

お正月準備:田作り(ごまめ)と数の子、年賀状。

今年もいよいよ押し詰まって来ました。以前は仕事上の義理もあって、お正月用に既製品のお節を、我が家と夫婦双方の実家分購入していたのですが、正直お節には子供の好きなものとそうでないものが混在していて、子供が食べたがらないものは親がそれこそ松の…

プライバシーポリシー お問い合わせ