シニアライダーの日常・R1200Rと共に

シニアライダーの日常と記憶、愛車R1200Rと行くツーリングの記録。

新型コロナウイルスワクチンの接種開始!

 

いよいよ高齢者対象の新型コロナウイルスワクチン接種が開始され、私の住む千葉県北西部の市でも告知が始まりました。

 

4月中旬に案内開始、となっていた市のホームページに、13日から予約券を順次発送すると具体的な表示がされたのが一日前の4月12日、予約券が到着した人からネット・電話の両方で予約を受け付けるとのことでした。
接種開始日は最速で5月10日、市内の各所に集団接種場所が設置され、最寄りの小中学校や病院等でも受けることができます。
とはいってもウチの市だけでも高齢者は十数万人に及ぶそうで、具体的な告知が前日となってしまったことを見ても、バタバタで準備していることが予想され、高齢者の中ではまだ66歳の若造(?)である私は順番から言えば先の話かなと思っていました。ところが翌日の14日昼頃、郵便を取りに一階へ降りてみると、「新型コロナウイルスワクチン接種券在中」と書かれた封書がポストに入っています。初日の昨日に既に発送していたみたいで、日頃行政の対応の遅さに文句ばかり言っている私ですが、ここは素直に感心しました。ご苦労様です。

 

 

f:id:k0013293:20210414142339j:plain

 

中を開けてみると、予約票、説明書、予診票等が入っていますので、早速説明書に沿って予約をしてみました。八王子市では受付開始日に予約が殺到して大騒ぎになったということがニュースになっていましたし、電話はどうせつながらないだろうと思って、インターネットでの予約を試みました。
ちょうど食事時でしたので昼ご飯を食べながら片手間にスマホでつないでみたのですが、最初やはり繋がりにくかったのと、途中の動作も確かに重たかったですが、案外スムーズに手続きは進み、接種開始日の翌日、5月11日で予約することができました。更に同画面で2回目の接種の予約に進むこともでき、2回目も5月31日で予約完了しました。

 

八王子の例からも、当初ワクチンに懐疑的だった人が、新型コロナに終息の兆しがないことで一気に接種派に転換していることが見て取れましたので、正直こんなにあっさり予約ができるとは思っていませんでした。5月中に2回目まで接種完了できるとは望外の成果です。

 

これで念願の今夏の北海道ツーリングが一歩実現に近づきましたので、早速検討に入ろうと思います。
とウキウキしていると家内から、自分はワクチンを接種したから安心といってホイホイ出かけてると反感買うよ?とクギを刺されました。おっしゃる通りです、、。
勿論、その時点で関東圏や北海道の状況がどうなっているかによって、出かけることをあきらめなくてはならなくなるかも知れませんが、にわかに先の希望が見えてきたのは確かです。ツーリングマップルを眺めるのにも熱意がこもってきましたが、何よりタイヤの交換は必須です。決算期の3月末までと思っていたタイヤセールを4~5月でやるという案内がディーラーからも来ていますので連絡してみましょう。

 

f:id:k0013293:20210307174447j:plain

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ