文爺さんの日常・BMW R1200Rと共に

御隠居の日常と、愛車BMW R1200Rとの時間。

R1200R四国カルスト幼馴染ツーリング前日:陸送バイク受け取り、うどん「つるや」とバーベキュー

同窓会の準備をしている際に持ち上がったツーリング話が、瓢箪から駒という感じで実現し、 この日(同窓会の翌日)は先日陸送したバイクをBASの坂出デポまで引き取りに行きました。

本当は帰省当日に取りに行くつもりだったのですが、あいにく休みとのことで止む無くこの日です。そのせいで、身軽にリュック一つで行くつもりが、三日分の着替え等荷物が増えてしまったことと、宿泊場所が田舎の一軒家なものですから、足がなくて苦労しました。空港までの出迎えに始まり、同窓会当日の送迎、この日のバイク引き取りのための送り届けまで、友人たちには何から何までお世話になりました。

引き取り場所はBASという配送業者の坂出デポ。クルマで1時間ほど、さぬき浜街道という海岸線の眺めの良い道を走ります。香川県を東西に抜ける主要道は、私の若いころは国道11号線のみだったんですが、高速道路が開通し、この浜街道もできて便利になりました。

 

f:id:k0013293:20191107215028j:plain

 

受け取りそのものはごく簡単に終わり、ここからは私はバイク、友人はクルマで、そのまま西讃地区(讃岐の西ということで香川県西部)観音寺市の「つるや」という、うどんの有名店を目指します。香川滞在3日目なのに一度もうどんを食べておらず、私のたっての希望で付き合ってもらいました。私は観音寺市ならば「かじま」という贔屓の店があるのですが、ここの方が評判は高いそうです。

どこの名物もそうでしょうが、地元の友人たちは日頃そこまで讃岐うどんにこだわった食生活は送っておらず、こちらから希望しないと、刺身だの焼肉だの、自分たちが食べたいところに連れていかれて、今回みたいに食べ損ねることになりかねません。まあうどんそのものが「ハレ」ではなく「ケ」の食べ物ですから、うどんで宴会とはいきませんしね。例外として「うどんすき」というものはありますが、これは元々大阪の郷土料理だそうです。

 

f:id:k0013293:20191107215208j:plain

f:id:k0013293:20191107215311j:plain


かけうどんの小、ちくわ天で350円!香川以外では考えられない値段ですよね。香川名物の黒く煮込まれたおでんを食べても650円です。

そしてその友人とは別れ、夜は宿舎である盤渉でバーベキューです。大きな一軒家ということは紹介しましたが、それ相応に庭も広く、裏には下の写真のようなバーベキューコーナーが用意されています。
翌日からツーリングに行く友人とその他の友人も交え楽しく盛り上がりました。日が暮れてくると寒くなってきましたのでバーベキューは切り上げ、部屋で続きです。これだけ使って一泊4000円で良いのかな?という感じです。

 

f:id:k0013293:20191107214735j:plain

参照:https://www.facebook.com/pg/Guesthouse-Banshiki-106301077415009/photos/?taよりb=album&album_id=109592817085835盤渉のHP



 

f:id:k0013293:20191107215626j:plain

 

さあ、翌日はいよいよ幼馴染ツーリングです。
天気もよさそうで期待が高まってきました。事故なく、トラブルなくいきましょう!

 

 

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

  

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ