文爺さんの日常・BMW R1200Rと共に

御隠居の日常と、愛車BMW R1200Rとの時間。

R1200Rソロツーリング八日目:最終日、伊良湖から東名を通って無事帰着。富士山がきれいでした。

ソロツーリングもこの日で終わり。伊良湖岬を出発して自宅まで東名高速で帰ります。

殆ど高速で400km弱ですから、前日までは西伊豆あたりに寄り道しようかなとも思っていました。ところが前夜から風がとても強くなってきて夜の内には雨も降ったようです。朝になって天候は回復していましたが風は依然としてとても強く、東日本・北日本では爆弾低気圧に発達するかも?といった物騒な予報も出ていたようですので、全く帰りたくはないのですが、おとなしく帰ることにしました。

 

f:id:k0013293:20191119141658p:plain

f:id:k0013293:20191122122258j:plain

f:id:k0013293:20191122122328j:plain

 

一見穏やかに見えますが風は強いです。
沖合を北海道から仙台を経由して名古屋に向かう太平洋フェリーが見えますね。この旅はこの日で終わりですが、北海道にもまた行きたいものです。
長距離フェリーは予定通り運航しているようですが、もしかしたらこの強風では前日乗ってきた伊勢湾フェリーは止まっているかも知れません。前日のうちにこちらに渡っておいて良かったです。

伊良湖岬は延々とキャベツ畑が続き、風景は三浦半島と似ています。三浦半島ほど起伏はなくまっすぐな道が多いですが、ちょっと内陸にそれると本当に似ています。
何日か前には左手にずっと日本海を見ながら山陰の道を走りましたが、今度は右手に太平洋を見ながら走ります。

 

f:id:k0013293:20191122131713j:plain

f:id:k0013293:20191122131731j:plain

 

国道42号線を進み、国道1号線に入りますが、この42号線は前日前々日も紀伊半島の東岸沿いをずっと走った道であり、和歌山市から延々続いています。伊勢湾を渡る海上部分は前日乗った伊勢湾フェリーが担っているようです。
1号線と42号線が合流する少し手前の、道の駅潮見坂で一休みしますが、風はさらに強くなってきて海も上の写真のように白波が立つようになってきました。

このまま1号線を進むと浜松市の道路混雑に巻き込まれそうだったので、早めに内陸に上がり、浜松西ICから東名高速に乗ることにしました。東名も風が強いことに注意さえすれば流れも良く順調です。

トラックの隊列をパスするために追い越し車線に出て快調に走っていると、後ろから結構な勢いで迫ってくるクルマがいます。ピタッとつけられたので走行車線に戻ってやり過ごし、また追い越し車線に出ましたが、みるみる引き離されます。一瞬ついて行こうかな?とも思ったんですがそこは大人の対応で、トラックの隊列を抜き終わったところで走行車線に戻りました。そして2~3分しか走らないうちに、前方に黒いクラウンに先導された先ほどのクルマが、、。ついて行かなくてホントに良かったです。それにしても覆面パトって白、シルバーという思い込みがありましたが黒もいるんですね。しかも乗員は交通機動隊の制服ではなかったような気もするんですが、見間違いかな?

ここまで風も強く気温も低かったんですが、だんだん気温が上昇し暑くなってきました。富士山がきれいに見えてきたので由比PAでまずは写真を撮り、富士川SAでお昼休憩としました。

 

f:id:k0013293:20191122134410j:plain

f:id:k0013293:20191122134547j:plain

f:id:k0013293:20191122134623j:plain

f:id:k0013293:20191122134648j:plain

f:id:k0013293:20191122134704j:plain

f:id:k0013293:20191122134736j:plain

f:id:k0013293:20191122134755j:plain

 

昼食は釜揚げしらす丼。私は生しらすは食べることは食べますがそう好きではなく、更に言うと釜揚げしらすよりも干したちりめんじゃこが一番好きです。
ツーリングと言えばソフトクリームですが今回のツーリングは比較的気温が低かったので、暑くなってきたこの日、最終日にして初めてのソフトクリームです。

その後は横浜町田ICから保土ヶ谷バイパス、湾岸線を経由して、無事帰着しました。
走行距離は陸送業者にバイクを持ち込んでからここまで、2500km強。もしかしたら北海道ツーリングを抜いてこれまでの最長距離かも知れません。

夜の内雨が降っていても朝には上がっていたり、さっきまで降っていた感じの路面に出くわしたりはしましたが、一度も雨に降られることもなく(パラっとは来ましたが)、天候に恵まれたツーリングでした。ただ雨上がりの濡れた路面は多々ありましたので、ドロドロになった愛車を洗車してやって、同窓会から含めると約2週間の旅が終わりました。
現役ではなくなった分、最終日が決められている訳ではなく、結構その日その日で日程を変えながら走ったので、気分的負担もなく楽々でした。上記の通り天候には恵まれましたが、もし天気が悪いようなら、神戸大阪でのお参りは外せないとしても、場合によってはそこから徳島に戻り東京行のフェリーで帰る、ということも考えていました。

今回山陰地方を走りましたので、あとバイクで走ってないところは東北6県と沖縄、福井だけとなりました。また京都、滋賀、奈良もほぼ通過しただけですので、福井、京都、滋賀近辺は次回以降の候補となりますね。来年もSSTRに参加するなら、前後にくっつけるかな?
北海道は何度でも行きたいところですし、冬の間の楽しみとして来年以降の計画を練ります。

 

f:id:k0013293:20191122140106j:plain

f:id:k0013293:20191122140121j:plain

f:id:k0013293:20191122140142j:plain



 

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村

 

 

バイクパーツ, 用品, 工具, アウトドアグッズ, 釣り具から食品まで【バイクマン】

プライバシーポリシー お問い合わせ