文爺さんの日常・BMW R1200Rと共に

御隠居の日常と、愛車BMW R1200Rとの時間。

季節外れの長雨:11月の平均的気候は?

ツーリングから帰って一週間位は好天だったのですが、その後雨が降り続きました。
11月以降は台風の季節も終わり、晴天の日が多くなるという印象を持っていたのですが、どうも今年は様子が違います。冷たい雨がずっと降り続け、実際の気温もそうですが景色も寒々しいです。

こうなるとやはり洗濯物の乾燥に困るようで、家内からは愚痴が聞こえてきます。
ウチの洗濯乾燥機はタテ型のタイプで、買い替えの際乾燥能力はドラム式に劣りますよと言われましたが、汚れ落ちの能力を重視してタテ型となったものです。確かに乾燥能力は心許なく、室内での乾燥はもっぱら浴室乾燥です。そしてついにその処理も追いつかなくなり、コインランドリーへ出動となりました。どこの家庭も事情は同じと見えて近所のコインランドリーは大盛況です。
私はツーリング先の宿のコインランドリーしか知りませんが、そういったところの設備は基本的に家庭用と同じ程度です。ところが今回本格的な業務用乾燥機の実力を知ってびっくりしました。ウチの浴室乾燥機ならたっぷり3~4時間かかりそうなところ、20~30分でフカフカに乾くんですね。これは便利です。独身なら洗濯機買わずこれで十分かも。

そしてようやく快晴の一日です。やっぱりこうでなくては、、。
せっかくなので本当に久しぶりに、近所を歩いてみました。3か月以上歩いてなかったような気がします。

 

f:id:k0013293:20191129154449j:plain

f:id:k0013293:20191129154603j:plain


これが私の印象通りの11月の空ですが、実際平年の天候はどうなのか気になったので調べていて、Weather Spark(ウエザースパーク)という会社のサイトを見つけました。

https://ja.weatherspark.com/

「地球上のあらゆる地域の代表的な気候(地域ごとの月別、日別、時間別レポートを入手でき、行事や旅行の計画に最適)」とうたっています。

パラパラ眺めるだけでも面白いですが、それによると東京都の11月の雲の量は下記のとおりで、そこのグラフで見てもやはり10月以降晴れの割合はどんどん上がっていきます。印象通り11月、12月は年間で最も晴れの多い月でした。

 

東京都における 11月の天気は、空を覆う雲が東京都における 11月の天気は、空を覆う雲が徐々に減少し本曇りまたはほぼ曇りの空模様の可能性は、37% から 30% に 減少します。

月のうち最も晴れる日は 11月30日であり、快晴晴れまたは一部曇りの可能性は 70% です。

参考のため、年間で最も曇りの日である 6月27日の本曇りまたはほぼ曇りの確率は 73% であり、年間で最も晴れの日である 12月27日の快晴、晴れ、または一部曇りの確率は 76% です。

引用: Weather Spark社、11月の東京都の雲

    

あと年内わずかなツーリング最適期ですのでバイクにも乗らないとと思いつつ、長期のツーリング後のちょっとした倦怠期(?)です。

追記:
今日の夕焼けがとてもきれいだったので追加します。しかし如何せん撮影スキル不足です。本当はもっときれいなグラデーションだったんですが、、。

 

f:id:k0013293:20191130174840j:plain

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ