シニアライダーの日常・BMW R1200Rと共に

シニアライダーの日常と記憶、愛車BMW R1200Rと行くツーリングの記録。

コロナ後:東北(妄想)ツーリングプラン

 

アフターコロナは、まずはホームグラウンドの房総半島ツーリングと書きましたが、落ち着いたらやはり長距離ツーリングに出たいです。

 

まず昨年までを振り返ってみると、直近6年の間に、北海道2回、四国九州1回、中四国・近畿1回と長距離に出ており、それに加えてSSTRというバイクイベントにもここ3年は毎年参加し、その前後に数日くっつけて中部地方をツーリングしていますから、毎年どこかに出かけています。

 

北海道は、2014年、2017年の2回とも苫小牧が起点で、1回目は道東・道央を中心に回り、2回目は道南から北海道西岸を走って道北に向かい、道央を抜けて帰ってきました。2回行ったとはいっても広大な土地ですからまだまだ見たいところはたくさんありますし、バイクで走っていると同じ道でもその都度風景は変わりますので何回でも行きたくなります。

 

f:id:k0013293:20200517124219j:plain

2014年襟裳岬から黄金道路

f:id:k0013293:20200517124608j:plain

2014年タウシュベツ橋梁

f:id:k0013293:20200517125224j:plain

2017年羊蹄山

f:id:k0013293:20200517125353j:plain

2017年オロロンライン


また九州は、2016年の春、四国に上陸して愛媛県から大分県に渡り、熊本、長崎、佐賀、福岡と回りました。宮崎・鹿児島には行っておらず、翌年南九州中心にもう一度周りたいと思っていたのですが、ちょうどこのツーリングの最中に遭遇した熊本大地震で九州各地の道路に大きな被害が出て、翌年の時点ではまだ物見遊山に出かける雰囲気でもなかったため、2017年は上記の通り北海道ツーリングに変更しました。

 

f:id:k0013293:20200517132929j:plain

2016年やまなみハイウェイ

f:id:k0013293:20200517133231j:plain

2016年阿蘇ミルクロード

 

と振り返ってみてわかるとおり、東北だけが何故か未踏の地となっているのです。更に言うと東北はバイクツーリングだけではなく、家族旅行でも訪れたことがなく、仕事での訪問が全てです。

 

昨年数十年ぶりに再会した小学校の同級生と四国ツーリングをした時にも、次は東北あたりに行きたいねと話していました。今はこんな状況ですので彼らとの合同ツーリングがどうなるかはわかりませんが、単独ででも今年は行きたいですね。

 

今の状況だと夏前に実行するのは難しそうですので、初秋あたりをイメージして、妄想ツーリングプランを作ってみます。

 

1日目
東北道、山形道⇒月山あたりの温泉宿で宿泊

2日目
鳥海ブルーライン⇒乳頭温泉

3日目
八幡平アスピーテライン⇒十二湖あたりの温泉宿で宿泊

4日目
津軽岩木スカイライン、龍泊ライン、恐山、竜飛岬⇒浅虫温泉

5日目
八甲田・十和田ゴールドライン⇒三陸あたりの温泉宿で宿泊

6日目
三陸⇒蔵王あたりの温泉宿で宿泊

7日目
蔵王スカイライン、西吾妻スカイバレー⇒磐梯山あたりの温泉宿で宿泊

8日目
磐梯吾妻スカイライン等⇒帰宅

 

宿泊に温泉は外せません(キャンプツーリングで6泊も7泊もする気力体力はありません)が、有名温泉も絶景道も東北には沢山ありますね。総走行距離は2000km位にはなりそうですし、果たして1日当たりの走行距離が妥当なのかもまだ考えていませんが、地図を見ながらああだこうだしているだけで結構楽しめました。
本格的にプランを練るならツーリングマップルの東北版が欲しいところですが、もうちょっと実現可能性が高まってきたら購入することにします。

 

 

ツーリングマップル 東北

ツーリングマップル 東北

  • 発売日: 2020/03/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 バイクブログ シニアライダーへ
 にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ