シニアライダーの日常・BMW R1200Rと共に

シニアライダーの日常と記憶、愛車BMW R1200Rと行くツーリングの記録。

VWポロにドライブレコーダーを取り付けました。

 

思わぬ事故でサヨナラとなったトゥーランを教訓として、今回のポロにもドライブレコーダーは取り付けようと思っていました。

 

トゥーランにもドライブレコーダーは取り付けていましたので、事故の様子も記録されており、色々思うところはあったのですが、当事者である息子が事故現場で示談という判断をしてしまった以上、事後でどうこう言うのもなあと考えて、それについては口は出しませんでした。
ただ後日何かあった時の為に、ファイル保存だけはしてあります。

 

トゥーランにドライブレコーダーを取り付けたのは、煽り運転が話題になった頃ですから、東名で死傷事故があった時か、もっと最近の常磐道での煽り・殴打事件の時だと思います。とにかく記録に残りさえすればいいという判断で、近くのスーパーAバックスで、とにかく今付けられて一番安いもの、という条件で取り付けました。

 

実際今回の映像を見てみると、画質は悪くナンバーも静止画にして拡大するとかしないと判別しづらい位でした。夕方の環七内回り車線のちょうど真西方面に向かって走る地点で、正面から夕陽を浴びて先行車のナンバーは日陰となり、とても見にくい条件だったのは確かですが、流石にもうちょっと良い画像が欲しいなと思いました。

 

フォルクスワーゲンの純正品も勿論あるのですが予想通り高く、セールスマンも敢えては勧めてきませんでしたので、ディーラーで車両を受け取った後、その足でいつものスーパーオートBに向かいました。
中古の廉価版車種にもかかわらず、ディーラーから出る時は店長以下総出での最敬礼のお見送りを受け、とても恐縮しました、、。

 

到着したスーパーABは平日午後一の時間帯にもかかわらず、駐車場には結構な数のクルマが停まっています。
余計な話ですが、前に写っている白のBMWはどう見ても屈強な若者1人乗りなのですが、私が写真を撮っている時、何の躊躇いもなく一番便利な位置の身障者用スペースに停めて颯爽と歩いて行きました。情けなくてクルマが泣くぞ!

 

f:id:k0013293:20200916215641j:plain



早速店内で話を聞きましたが、今回も条件は至極シンプルで、ナンバーが過不足なく読み取れる程度の画質があって前後カメラ付きのなるべく安いやつ、ということです。
煽り運転を気にするのならば、リアカメラが重要だという事は解るのですが、前回はそこまでの考えもなく、ただ値段だけで前方カメラのみのモデルを取り付けていました。ただ、前後カメラ付を選ぶと本体価格が高くなるのは勿論ですが、取り付け工賃が格段に高くなるのに驚きました。単純に2倍という訳にはいかず、5千円が2万円となり、外国車だと何と3万円だそうです。いくら安い機種を選んでも総額は倍以上に跳ね上がります。それでも仕方ないかと商談を進めるうちに、この日はピットが混み合っていて、3時間位後でないと作業にかかれないことがわかりました。作業自体にも2~3時間かかるとの事ですので、この日夕方、再度ウチの愛猫ロクを獣医さんに連れて行くのに間に合いません。

 

ここでの取り付けは断念し、ここと競合状態にある〇エローハットに向かいました。千葉県下で数多く店舗展開している黄色い帽子のカー用品店です。ここはすぐにでも作業にかかれるという事ですし、品揃えも先ほどの店舗と遜色ありません。

 

f:id:k0013293:20200916211717j:plain

 

同様の条件を提示し、結局下の写真のケンウッド製のドライブレコーダーに決めました。前後約200万画素で、ナンバー判別程度は充分こなすそうですが、前後カメラ付きの中では安い方です。先ほどの店舗より安い機種が選べ、取り付け工賃も安かったので、結果オーライです。

 

f:id:k0013293:20200916211842j:plain

f:id:k0013293:20200916212055j:plain


ピットでの作業が始まったところで、近くにあるイトーヨーカドーのArioというショッピングセンターに時間つぶしを兼ねて昼飯を食べに行きました。500m程度の距離で、この日はそう暑くもありませんでしたから、散歩がてら歩くにはちょうどいいのですが、そこまでは千葉の主要幹線、国道16号の歩道を歩くことになり、排気ガスを吸うばかりでちっとも楽しくなかったです。

 

f:id:k0013293:20200916222323j:plain

 

ゆっくりご飯を食べ、コーヒーを飲んでも時間を持て余します。コーヒーを飲みながらスマホ版のKindleで小説を読んだりしていたのですがどうも身が入らず、館内で映画を見る手もあるなと思って行ってみました。しかし見たい映画は一本もなく、結局館内をブラブラしたり、本屋で立ち読みしたり(Kindleで本を読む気にならないのに立ち読みはできるのです、、)で、ようやく3時間をつぶしました。

 

無事取り付けは終わり一安心ですが、これ以降このドライブレコーダーが活躍しなくてもすむように、注意して運転したいと思います。

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ