シニアライダーの日常・R1200Rと共に

シニアライダーの日常と記憶、愛車R1200Rと行くツーリングの記録。

新型コロナワクチンの一回目接種を受けました。

 

下のブログ記事に書いた通り、昨日5月11日が新型コロナウイルスワクチンの一回目の接種日でしたので、接種を受けてきました。

 

市が用意している接種場所は、市立体育館等の集団接種場所、市内の医療機関、市立小学校の体育館ですが、中でも5月10日の接種初日から稼働しているのは集団接種会場である市立体育館だけでした。よって開始二日目に予約を入れた私もここでの接種となります。医療機関はそれぞれ受け入れ可能日・開始日が異なっており、小学校の体育館は基本日曜日の利用となり、5月23日からスタートです。
当初は公共交通機関ではなくクルマで行こうと思っていたのですが、副反応が起きることもあり得るなと思いなおし、電車で往復することにしました。

 

www.boon-senior.com

 

13時からの接種でしたので、余裕をもって20分前には到着したのですが、予約は多く入れてはいないようで、尚且つ会場も広いので、思ったほどの混雑はなくゆったりしています。 13時を待つことなく、すぐ受け付けしてもらえましたので、接種後の副反応観察のための待機時間を含めても13時30分にはすべて完了しました。

 

 f:id:k0013293:20210511161035j:plain

 

受付、本人確認、検温、問診、接種、観察待機という流れですが、接種自体には30秒もかかりませんし、全部で50分くらいかかった中で、問診から接種までの待機と、終わってからの観察待機に40分程度かかっていて、あとはサクサクとストレスなく進みました。
ニュース映像とかで、注射針を腕に垂直にブスッと刺しているのを見て何だか痛そうだなあと思っていたのですが、チクリとするくらいでインフルエンザの予防接種と比べても痛さはほとんど感じませんでした。針が細いからでしょうか?

 

一足先に二回の接種を終えた友人からは下のような情報をもらっていて、一回目は副反応も大したことはないとのことでした。確かに昨日も接種場所が腫れて痛いことと、微熱があること以外はこれといった症状もなかったのですが、翌日の今日も念のため何の予定も入れず、家でゆっくりしていました。
ちなみに下の記事で私は副作用という言葉を使ったのですが、最近の報道記事を見ると副反応と呼ぶことが一般的なようです。厳密には両者は違うものらしいですが、新型コロナワクチンに関してはどっちでも良いみたいです。行政からの文書でも「副反応(副作用)」と表記されていました。

 

www.boon-senior.com

f:id:k0013293:20210511201435j:plain 

接種後にもらった資料で見ても、結構な割合で副反応は起きるみたいで、接種箇所の痛みは殆どの人が感じるようですね。
結局、今日も大した症状はなく、接種箇所の痛みと腫れが増した、下痢気味、微熱、程度だったのですが、一日ゴロゴロして過ぎましたので、夕方からこのブログを書き始めました。二回目もこの調子で過ぎてくれることを望みます。

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ