シニアライダーの日常・R1200Rと共に

シニアライダーの日常と記憶、愛車R1200Rと行くツーリングの記録。

シニアライフ

娘とのツーリング2nd:印旛沼へ

建国記念日から始まる飛び石連休の中日(なかび)である、12日の金曜日。娘はツーリングに行く気で有休を取ったとの事で、勿論私としても異存はありません。天気も悪くなさそうなので、また近場のお散歩ツーリングに行くことにしました。 この日は先週末の…

職人の世界

最近日本礼賛型のテレビ番組が多く、私もやはり日本人ですから、嫌ということはないのですが、少々鼻についてきたのも確かです。そんな中で、NHKの「COOL JAPAN」はブームの先駆けで既に16年目を迎えています。名前からして日本礼賛番組ではあ…

BS朝日「昭和のクルマといつまでも」

BS朝日で放映中の「昭和のクルマといつまでも」という番組があるのですが、私の世代にはピッタリの企画で、毎週楽しみにしています。 www.bs-asahi.co.jp ナレーションは俳優の國村隼さんで、いつもは悪役が多いですが、この番組で印象が変わりました。普…

フィッシング詐欺?

最近、怪しいメールが頻繁に来るようになりました。基本は、Amazon、楽天、Appleを装ったメールなのですが、鬱陶しいですね。つい先日も下のようなのが来ました。これは楽天を騙ったメールですが、この「アカウントを更新できませんでした。〇〇…

今年のバイク初乗りは、娘との初ツーリングでした。

今日2月7日の日曜日、娘と手賀沼付近のショートツーリングに行ってきました。私にとっては、今年の初ツーリング&娘との初ツーリングです。 娘は教習車以外のバイクには乗ったこともなく、免許取得後は全くバイクに触れずに2か月が経過しているので運転に…

痛風に追い打ちされました、、。

先日の五十肩記事に続いて、今回は「痛風」です。老人ブログらしいといえばその通りですが、病気ネタが多くなってきましたねえ、、。困ったもんです。 五十肩は相変わらずなのですが、数日前の深夜、それに加えて左足にお馴染みの痛みが出てきました。痛風と…

娘のバイク練習に行ってきました。

先日の夜、娘のバイク練習に付き合ってきました。バイクは納車されたものの、免許取得後2カ月以上経過していて、その間バイクに触れてもいなかったので、全く公道を走る自信がなく、まずどこかで練習したいという希望だったのです。 一月終わりの週末、18…

五十肩が治りません、、。

もうとっくに65歳も過ぎているのに、昨年から左肩が五十肩となり、なかなか治ってくれません。下の記事は、ギックリ腰を併発して診察してもらった時のものですが、腰は割とすんなり治ったのに対して、肩の方がとてもしぶといです。 www.boon-senior.com 皆…

2回目の青色申告は停滞中、、。

サラリーマン生活を終えて、昨年初めての青色申告をしてからもう一年が過ぎました。去年は初めてということもあって結構前から計画的に準備もしていたのですが、今回はなかなかエンジンが掛かりません。 現役の頃と比べると着実に収入は減ってきている訳で、…

2021年、未だバイク初乗りはできず、、。

1月も下旬ですが、まだ今年の初乗りができていません。年明けからとても寒かったということもありますが、やはり1月8日からの緊急事態宣言の影響が大きいですね。 過去のブログを振り返ってみると、去年は1月14日に成田空港まで飛行機の発着を見に行っ…

クルマの雪への備え

先週の週末は、関東の平野部でも積雪の予報が出ており、千葉県北西部の我が家でも久々に積もるのかなと覚悟半分、期待半分でした。期待半分というのは、大雪で苦しむ地方の方からすれば不謹慎ですが、四国の瀬戸内側という温暖な土地で生まれ育った私には、…

バイク、クルマのカスタムについて

時々前を通る中古車センターに、しばらく前からこんなクルマが展示されています。この日は家内の運転で助手席でしたので、信号待ちの間に撮影。 私は車種すらわからなかったのですが、スズキの販売店であることと、隣のオリジナル車を頼りに判別しました。ス…

一月も下旬、割と地味な期間です。

1月も下旬となりましたが、この時期は意外と記憶に残らない地味な期間です。子供の頃を振り返っても、クリスマス、年末年始と行事が目白押しだった冬休みが終わり、三学期も始まっていて、成人の日の休日が過ぎれば、何の楽しみもない退屈な日常が戻ってき…

残していた文庫本を読み返そう。

娘の愛車が納まるのを機に、それまでトランクルームに放り込んであった様々なものを整理することになり、これも随分前から保管していた文庫本をようやく回収してきました。 10年以上前に自宅内を整理した時に持っていた書籍の殆どはブックオフ等で売却・処…

娘の初愛車、HONDA FTR223ようやく納車です。

昨年11月末に契約した娘の初めてのバイクがようやく納車されました。娘が住民票とかを手配するのに手間取ったのがそもそもの原因で、手続き開始が遅れてしまったために年末年始をまたぐこととなり、結果1カ月半もかかってしまいました。 1月10日頃、…

株とのささやかな付き合い

株との付き合いはそんなに古い方ではありませんし、当初から今に至るまで積極的に関わっている訳でもありません。小規模株主として昨年4月頃の新型コロナによる株価暴落から、今度は昨年11月以降の暴騰を見ていて、正直この程度の関わり方で良かったなあ…

遅まきながら、今年の抱負というか願望

2021年も既に2週間が過ぎようとしていますが、今更ながら今年の目標を考えてみました。元々年始の抱負のようなものを定める習慣はなく、惰性で月日を過していたという反省がありますので、ただでさえダラダラしがちになる隠居生活の区切りをしてみます。…

成人式の優先順位が高すぎないか?

昨日1月11日は今年の成人の日でした。以前は1月15日となっていたのですが、2000年からハッピーマンデー制度というお気楽な名前の制度(基本的に横文字の乱用は嫌いです、、)で、1月の第2月曜日という変動制になったものです。これは月曜休日統…

自粛生活が再び始まりました。

首都圏の一都三県に再び緊急事態宣言が発出されて最初の週末、三連休となりました。都内の繁華街では人出が減っていないとか、出勤者も以前と変わらないとか、報道を見る限りでは、昨年春の緊急事態宣言の時とは人々の緊迫感に大きな差があるみたいです。自…

人間ドックの結果にビビったこと

歯医者の話に続いて、新年健康ネタ第2弾です。その前に歯医者の続報ですが、元日に取れた奥歯の詰め物は今日1月8日になってようやく埋めてもらいました。この歯医者さんは毎年1月6日まで正月休みらしいのですが、今年は翌7日が木曜日で、これまた定例…

新春都内初乗りドライブ

1月4日の月曜日、都内に住む息子の家に行く用事があったので、ついでに家族3人で正月気分の残る都内をドライブしようかと昼から出かけました。息子宅の用事と言っても、前日まで帰省していた息子の忘れ物を届けるだけの話で、仕事始めで在宅勤務している…

歯医者のこと

新年早々奥歯の詰め物がポロリととれてしまいました。元日の夜、洗面台に俯いて歯を磨いていたらカチンと洗面台に転がり出てきました。正月休みでもあり、痛み出したらどうしようと戦々恐々でしたが、幸い痛むことは無く、休み明けまで大丈夫そうだったので…

新年の恒例行事

2021年も2日目となりました。コロナで大揺れの2020年でしたが、今年はどんな年になるんでしょうね。 我が家の新年は、初日の出、初詣、義父母宅年始挨拶という元日のルーティンから始まります。大晦日のゆく年くる年をみて、0時を回ったところで…

年末の大掃除

波乱の2020年もいよいよ最終日です。年末と言えば大掃除ですが、例年そんなに大々的な大掃除をする習慣はありません。日頃からできているから、と言いたいところですがそんなことはなく、ただそこまで気合を入れてやる根性がない、というだけの事です。…

年賀状

12月28日現在、まだ年賀状は出せていません。昨年のちょうど今日にも同じようなブログを書いていて、毎年同じことを繰り返していることが良く解ります。 www.boon-senior.com 準備しようと思いつつズルズルと先延ばしにしてきたのも例年通りなのですが…

行きつけのお店

今の住まいに越してきて26年、既に人生で最も長く定住した場所になっています。2番目に長いのは生まれてから浪人生活含め19年間を過ごした四国ですが、それ以降は結構頻繁に引越しを重ねましたし、勤務した会社も全国転勤が普通にあるところでしたので…

12月25日、クリスマスです。

今日、12月25日はクリスマスですね。昨日は多くの方がブログで話題にしておられましたので、私も一日遅れで書いてみることにします。 私が子供の頃から既にクリスマスは世間に浸透していて、クリスマス用のデコレーションケーキがとても楽しみだった覚え…

POLOで宇都宮往復:昼飯は宇都宮焼きそば!

この日は昼から宇都宮での仕事があり、クルマで出かけました。コロナ禍の前には月2回程度新幹線で行っていたのですが、緊急事態宣言による一か月程度の休止期間を経て、その後はweb会議で再開となりました。しかしワークチームでの討議などの時はやはり…

不眠症?

ここのところ続けて夜眠れないことがあり、もしかしたら不眠症なのかなと思ったりしています。 これまで自分が不眠症だと感じた事はなく、何だか意外な気持ちなのですが、翌日朝早いので早めに寝ようとしたときに限って眠れなくなります。元々ロングスリーパ…

ツーリング時のコミュニケーション

若い頃、バイクには一人で乗ることが多かったですが、後ろに友人を乗せることもあり、荷物をキャリアに一杯積んで走ることもありました。楽しみのための乗り物というよりも、移動手段、運搬器具としての性格が強かったですね。何台もで一緒に走ることもあり…

プライバシーポリシー お問い合わせ